不動産活用の提案力whyus

他社では決してマネできない不動産活用の提案力!

数多くの不動産・遺産相続問題を解決してきた経験、そこから得た知識・知恵・発想力を駆使して、お客様の「想い」を具体的な形にする不動産・遺産相続対策の提案をいたします。

遺産相続対策=節税対策ではない

相続対策=節税対策ではない

世の中における一般的な遺産相続対策というと、不動産節税対策が中心となることが多く、本来の遺産相続対策の目的を見失っているケースがよく見受けられます。例えば、大きな借入金をして不動産の購入や建築をするといった対策では、相続税の節税という観点だけからみると、大きな節税効果が得られますが、当然、借入金は将来長期に渡って返済していかなければなりません。その債務を負うのは結果的には相続人ということになります。もしも相続人が借入金を残されることを希望していなかった場合、いくら相続税を節税できたとしても、それは本当にベストな対策であったと言えるのでしょうか。

私たちは節税や有効活用等の解決手段から入るのではなく、将来その遺産を相続する子供からも話を聞き、親と子供の両方の立場になって、お客様のありたい姿や気持ちにフォーカスをして対策を考えます。それは当社の役割として、お客様の中にある不安や希望、想いをいかに吸い上げて、それをどう明確にするかが節税対策よりも大切であると考えているからです。ですから、お客様の問題点も私達の物差しで決めるのではなく、問題点となりえそうな事象をお客様にお伝えし、その中からお客様と一緒に問題点の順位を決めていきます。さらにお客様自身も気が付いていないような将来のありたい姿を一緒に導き出し、そこに向かって二人三脚となり真剣にサポートしていきます。そのためにプロサーチでは日々質問力や傾聴力を研究し、社員全員でそのスキルを共有しています。

お客様の「想い」や「気持ち」を形にした不動産提案とは?

お客様の「想い」や「気持ち」を形にした不動産提案とは?

提案事例の一つとして、所有している不動産の価値を見直す分析が挙げられます。お客様にとってどの不動産が将来に渡って持ち続けるべき不動産なのか、今からでも持ち方を見直すべき不動産はどれなのか、などを専門的な観点から検討します。その方法の一つとして、不動産の時価(実際に売れる金額)と相続税評価額(国が決めている価格)の分析があります。その分析によって効率よく収益が上がっている不動産がどれなのかが明確となり、加えてその不動産が抱えている問題点や今後起こり得るリスクの想定をすることで、どれが本当に価値のある不動産かの判断ができます。ここまでは他社でも多く取り扱われています。

プロサーチでは、さらにそこにお客様の「想い」や「気持ち」というエッセンスを加えていきます。例えば先祖代々受け継いできた広い自宅は収益性もないため、分析結果だけを見ると、資産効率の悪い不動産となり得ます。ところがそこには、「次世代に引き継いでいきたい」「生まれ育った思い出の場所をなんとしても残したい」というようなお客様の”将来こうしたい”という強い願いがあることもよくあります。こうした部分は、単純に経済合理性だけでは判断できません。 プロサーチは不動産・遺産相続のプロとして、不動産の資産効率を重視しながらも、お客様の「想い」や「気持ち」を考えながら、その家にとって経済的にも感情的にも一番ベストな不動産の残し方を考えていきます。

実際にお手伝いをした事例として、不動産の分析をし、資産効率の悪い不動産を優良な不動産へ組換えることで大幅に相続税が減額され、かつ、収入が今までの2倍以上となったケースもあります。将来、残していく不動産の優先順位付を一緒に行うことで、ただ単純に資産効率が良くなっただけでなく、想い入れのある不動産を残す事もできました。

世界に一つだけのオリジナルレポート

世界に一つだけのオリジナルレポート

お客様の想いを形にする手段の一つとして、プロサーチではお客様ごとにお客様の家族に合った世界に一つしかないオリジナルの提案レポートを作成しています。 100人お客様がいれば100通りの対策があるのが相続です。お客様の想いが明確になり問題点やありたい姿が分かったとしても、ゴールまでの道筋を立てられなければ意味がありません。この提案レポート作成には遺産相続や不動産に関する知識・経験・枠にとらわれない発想が必要となります。

プロサーチでは、様々な不動産・遺産相続問題を解決してきた知識・経験・知恵を生かし、また様々な業界を経験してきたスタッフだからこそ出来る、固定概念に捕らわれない自由な発想でお客様をゴールへ導きます。 家族へのヒアリングを通して創り上げたオリジナルの提案レポートを通じて、親と子の想いを繋ぎ、お互いの想いや希望を目に見えるものとし、その実現のために全力でサポートします。

無料メール診断はこちらへCONTACT

個別相談専用ダイヤル受付時間 10:00〜18:00(土日祝除く)